沿革

歩み

有限会社K.E.Cは創業以来数多くの方々に支えられ、ご指導ご鞭撻を頂戴し、ここまで来る事が出来ました。

何より今日まで弊社を支え、またこれからの 有限会社K.E.Cに、ご声援頂ける皆さまのお気持ちを真摯に受け止め、 社員一同、日々の感謝の気持ちを大切に、「人と共にある企業」「人・社会から必要とされる企業」「明るく・楽しく・厳しく」 そして地球の未来を希望あふれるものにという大きな目標を掲げながら業界ならびに地域の活性化にコンプライアンスで貢献し、社会全体の生活水準の底上げを目指すという形でお応えしてまいります。

有限会社K.E.Cは今まで同様皆様方に愛される組織であり続けたいという思いを大切に、これからも益々の発展と進化を続けてまいります。

沿革

昭和63年4月 黒木電工創業。
平成5年5月 電気工事業の許可を取得 京都府知事許可第055052号。
平成15年6月 木村太一入社(現専務取締役)。
平成17年4月 有限会社K.E.C設立 (京都市南区にて 資本金参百万円)。
平成21年9月 電気工事業の許可を取得。
平成22年4月 業務拡張の為、本社を京都市伏見区に移転致しました。
平成23年4月 木村太一を専務取締役に任命。
平成23年8月 電気通信工事業の許可を取得。
平成23年12月 TOYOTA PHEV EV充電設備 営業施設認定取得。
平成28年12月岡山県倉敷市に工事事務所開設。